【一時帰国中のSIMカード】おすすめはこれ!即使えるデータSIM

旅行

日本への一時帰国中のスマホのSIM、どれにするか悩みますよね。

まだフリーwifi環境が整っていない日本では、滞在中もスマホSIMがあると便利。

 

今はLINEやIP電話を通して、データ通信だけでも通話ができるので

私は毎回データ通信のみのSIMカードを利用しています。

そこで、おすすめのデータSIMカードを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

一時帰国中のデータSIM

 

今までIIJ mio社のプリペイドSIMを使うことが多かったのですが、

事前に登録や設定が必要だったのが、少し手間でした。

前回日本に帰国した時は3か月ほどいたので、

違う会社のSIMで、利用期限が長く、登録なしで利用できるものを購入。

とても良かったのでまた利用しようと思いましたが、現在在庫切れでした。

 

そこで今回私が利用しておすすめしたいなと思ったのが、日本プリペイドSIM

 

 

簡易包装でごみが少ないのもよし。

安心のソフトバンク回線容量は10GB/3GB選べて、180日間有効です。

料金は、10GB:2880円 3GB:2180円(2019年11月現在)

 

そして登録や手続きなしSIMカードを入れてすぐに利用可能です。

私はiPhoneを使用していますが、

SIMを入れて何の手続きや登録もなく、データ通信の利用が可能でした。

SIMカードを入れて即使用できるのがとても便利ですよね!

今回はAmazonから購入しました。


 

データSIMも14日間や30日間など、1ヶ月以内の使用期限のものが以前は多かったですが、

私は毎回長めの帰国をすることが多いので、

利用期限が半年あるものはとても使い勝手がいいです。

家にいる時はwifiに繋いでいるので、数週間の滞在なら3GBでも十分ですね。

1ヶ月以上いるなら10GBかな。

 

今後も日本に来る時はこちらのデータSIMカードを利用すると思います。

一時帰国用のスマホのSIMカード選びに悩んでいる方はぜひ検討してみてください。

旅行生活の知恵
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
くじろぐ!

コメント