オーストラリアで人気の習い事スイミング|体験レッスンってどんな感じ?

オーストラリア子育て事情

スポーツ大国オーストラリア、子どもたちもスポーツが大好き。

子どもたちに人気の習い事も、サッカー、バスケットボールやクリケット、

女の子はネットボールなど、スポーツに小さな頃から慣れ親しんでいる子が多いです。

参照:部活がない!オーストラリアの習い事事情

 

習い事の中でも特に人気なのがスイミング(水泳)。

オーストラリアでは、子どもの頃から海やプールで水に触れる機会が多く、

安全面の教育も取り入れながら水泳の指導をします。

オリンピックでもオーストラリアは男女共に水泳でよくメダルを獲りますよね。

泳げる、ということがこの国では一般的です。

 

我が家のくじたも4歳になり、そろそろスイミングを習わせよう、と思い、

先日体験レッスンへ行ってきました。

オーストラリアのスイミングレッスンってどんな感じ?

 

 

スポンサーリンク

オーストラリアで習い事|スイミング

 

 

通える範囲内に子ども向けの水泳教室がないかなと検索をかけると

近くに3箇所、水泳教室がありました。

私が通っているサウナがあるジムでも、子ども向けのスイミングレッスンがありました。

 

 

ここは徒歩ですぐに行けるので便利ですが、

スイミングレッスンのレビューがいまいちだったのが気になり。

(実際に子ども向けのスイミングレッスンについて聞いた時も、
スタッフが忙しそうで、たらい回しにされ、あまり印象がよくなかった。)

 

他の施設のスイミングレッスンに体験で行ってみることにしました。

この施設に体験レッスンの相談に行った時、

スタッフさんの対応も明るく好感が持てたので、一度行ってみようと思いました。

 

 

スイミングの無料体験レッスンへ

 

体験レッスンは、2日に渡って行われ

  • 15分間のアセスメント(個々の能力を見て、どのクラスに入るか決めるため)
  • 30分間の無料体験レッスン

がセットになっていました。

4歳になった息子、今回が初めての水泳教室。

 

体験レッスンの持ち物は、子どもの水着とタオルのみ。

ゴーグルなどは貸し出してくれました。

 

そして3歳以上の子ども向けスイミングレッスンの場合は、

親が一緒にプールに入る必要はありません

息子はスイミングのレッスンが初めてなこともあり、

私も水着を着てプールに一緒に入って子どもと先生のサポート、となると

面倒だし気が引けるので、この点は良かったです。

 

まずはアセスメント、レベル分けでどのクラスに入るか決めます。

息子は初めてのスイミングレッスンなので、

3歳〜7歳の子が入る初級者クラスからスタート。

その日はアセスメント後、次の体験レッスンの日程を決めます。

 

体験レッスンは、普段開講しているクラスの中に一緒に入りました

まずは水に慣れることからスタートという感じで、水に顔をつけたり、潜ってみたり。

先生に支えられながら泳ぎの練習をしてみたり、という内容でした。

先生が随時褒めながら、遊びも取り入れながら、

テンポよく進んでいくレッスンで、息子も楽しそう。

私はプール脇のベンチで座って見ていました。

 

 

オーストラリアでスイミング|料金は?

 

オーストラリアで習い事としてスイミングをやる場合、

相場は週1回$15〜$20が一般的かなと思います。

兄弟で通う場合は兄弟割りを設けている施設も多いです。

今回息子が体験レッスンに行ったところでは週1回$19でした。

月$80弱ですね。

どの習い事も1回の相場はだいたいこのくらいかなと思います。

 

 

あとがき

 

体験レッスンを受けて、

くじた
くじた

楽しかった〜また行きたい!

とのことで、スイミングレッスンにこれから通うことになりました。

私としても、スイミングは習わせたかったので、気に入ってくれて良かったです。

こちらの水泳教室では3歳以上のクラスでは、

先生一人に対して、生徒が最大5人までとなっています。

息子が入ったクラスは他に兄妹が一組いて、計3人のクラスでした。

このくらいの人数だとこじんまりしていて、

先生の目も一人一人に届いていいですね。

 

体験レッスンを受けたからと言って、

必ず登録しなければいけないわけではありません。

もし子どもが嫌がったり、施設やスタッフに不安があればもちろん断ることもできます。

オーストラリアでは習い事も、初回1回は体験レッスンとして無料、

もしくは低料金で参加させてもらえることが多いです。

習い事一つとっても、教室の雰囲気だったり、先生との相性だったり、

子どもによって合う合わないがあります。

子どもにそろそろ習い事を・・・と考え始めた時、

まずは気軽に体験レッスンに参加して、お子さんと検討しつつ、

気に入る教室を見つけてもらえればなと思います。

コメント