ミニマリストは育児も身軽に!子どものおもちゃどうしてる?

戦略子育て

 

片付けコンサルタントのこんまりさんが人気を博しましたが、

片付いた空間、私も大好きです。

 

くじこ
くじこ

でも子どもがいると物が増えますよね…。

 

子どもができると子供服もそうですが、

おもちゃがかなりの場所を占めます。

同じサイズや間取りの家でも、広く見える空間と狭く見える空間ってありませんか。

単純に、物を置きすぎているか、そうじゃないか、なんですよね。

子どものおもちゃがそこら中にあると、

家の中がごちゃごちゃし、狭く感じます。

 

すっきりした空間が好きな私は、子どもができる前も家の中には

必要な家具と家電しか置かないようにしていました。

我が家には室内に大型犬2匹と猫1匹もいますが、

物が少ないと掃除も楽だし、行き届きます

「犬と子どもがいるとは思えない」とお客さんに言われる度、

褒められたようで、嬉しくなるものです。

 

 

 

スポンサーリンク

ミニマリストの子どものおもちゃ片づけ術

 

子どものおもちゃで散らかった部屋って綺麗好き泣かせですよね…。

まず、誕生日やクリスマスにもらうおもちゃ類、一度に全部子どもにあげません。

子どもっておもちゃがあればあるほど目移りして、

一つのおもちゃでずっと遊ばず、とっかえひっかえに遊ぶようになります。

そしてすぐ飽きて、結局遊ばなくなる展開が多いです。

 

 

一つ出したら、一つ片づける

 

家では、一つ新しいおもちゃを出したら、一つは片づけるようにしています。

リビングなど見える場所に片づけるのではなく、他の部屋に置いてあります。

子どもが遊ぶリビングに出してあるおもちゃは、せいぜい5つくらいです。

 

子どもが1歳くらいの時からゆるく実行していますが、

すぐ飽きることなく、一つのおもちゃで根気よく遊ぶようになるので、

おもちゃがそんなに必要なくなります。

そして他のおもちゃで遊びたい時は、「これと○○交換してきていい?」と言って、

遊んでいるおもちゃを自分で片づけ、新しいおもちゃを取ってきます。

 

 

物を大切にするようになる

一つのおもちゃで長く遊ぶようになると、おもちゃを大事にします

常におもちゃがたくさんあったり、新しいおもちゃがどんどん増えると、

一つのもので集中して遊ばないし、おもちゃ自体を粗雑に扱う原因になります。

特別な日でもないのに、欲しがるからと無限におもちゃを与えると、

自制心が効かない子どもに育つ要因にもなります。

友達や家族からもらったおもちゃなんかは特に、

大切に遊んでいるのを見ると、親としても嬉しくなるものです。

 

想像力豊かになる

息子の場合ですが、一つのおもちゃで

大人が思いつかないような遊び方を何通りも考えるようになります。

子どもの想像力ってとても柔軟で、本来自ら遊びを創造する力が備わっています。

面白い遊び方をよく披露するので、私の方がついていけません。

 

 

 

大型おもちゃは必要ない

 

すべり台やジャングルジム系の大型なおもちゃ。

息子が小さい頃、友達から借りたものを置いてあったのですが、

最初は喜んで遊ぶものの、すぐ遊ばなくなるんですよね。

結局場所だけ取る羽目に。

 

それから家には、大型なおもちゃは置かず、

公園で思いきり遊ぶようにしています。

大きなおもちゃは、一時的にレンタルで対応するのもいいと思います。

【TOYBOX】さんでは、定額制でおもちゃのレンタルができるので、

使わなくなったおもちゃが、家に大量にある、

という状態を防ぐことができますね。

 

 

 

 

入れ替えを心掛ける

 

月齢や年齢によって、子どもに合うおもちゃも変わってきます。

年齢に合わなくなり、使わなくなったおもちゃは思い切って処分します。

“今の年齢で”必要なものを必要な分だけ持つ。

子どもの興味や年齢に応じて、おもちゃも定期的に入れ替えをしています。

 

使わなくなったおもちゃでまだ綺麗なものは、

【トイズキング】さんで、買取を検討してみるのもいいかもしれません。

トイズキングさんは、宅配買取も送料無料、

また全国どこでも無料で出張買取してくださいます。

おもちゃの買取を利用すれば、お部屋がすっきりする上、家計にも助かりますよね。

 

 

 

服の断捨離も同じ

 

少し話が反れますが、衣類も気づいたらどんどん増えていませんか。

 

 

私もその一人なのですが。

服の趣味や嗜好が変わり、クローゼットに眠ってる服があったりしますよね。

いつか着ると思ってそのままにしがちですが、

2年着ていない服は基本的に処分します。

2シーズン着ていないなら、なくてもだいたい平気です。

処分というより、リサイクルや寄付、まだ綺麗な服はフリマサイトに出しています。

そして、一着買ったら、一着処分

子どものおもちゃの片づけ論とこの辺り似てます。

 

 

 

おもちゃを片づけて生まれたメリット

 

おもちゃの片付け術、まとめると以下になります。

  • おもちゃは一つ出したら、一つ片付ける
  • 大型おもちゃは買わない(必要ない)
  • 年齢によっておもちゃの入れ替えをする

 

 

そして、おもちゃを片付けて感じたメリットは以下です。

  • 子どもが一つ一つのおもちゃを、大切にする
  • 子どもの集中力が上がる
  • 想像力豊かになる
  • 自制心抑制につながる
  • 自分で必要なものを取捨選択する力が付く
  • 何より家の中がすっきりする

 

家の中が片付くのはもちろんのこと、

おもちゃを与えすぎないことは、子どもの成長にも繋がります。

部屋の中がおもちゃで溢れ返って困っている方、

おもちゃに対する考え方を変えてみるのもいいかもしれません。

 

コメント