【生地なしキッシュ】ズッキーニスライスのレシピ【洋風お好み焼き】

簡単料理

オーストラリアの家庭料理、ズッキーニスライス。

ズッキーニやお野菜をたくさん使った、

パイ生地やタルト生地を使わないキッシュのようなものです。

オーストラリアの料理本に載っているのを見て作って以来、

私もお気に入りのオーストラリア料理になりました。

今回は私もよく作る、ズッキーニスライスのレシピを紹介します。

 

スポンサーリンク

ズッキーニスライスのレシピ

材料(4人分)

 

・ズッキーニ 1〜2本

・人参 2本(私はたくさん入れるのが好きですが1本でもOK)

・(あれば玉ねぎ1個)

・卵 3個

・ハムやベーコン 適量(今回は150g)

・パルメザンチーズ 25g

・小麦粉 80g

・(オリーブオイル 大1)

 

オリーブオイルを入れるレシピもありますが、

普段はヘルシーにオイル系は入れずに作ります。

 

 

 

作り方

 

1. ズッキーニと人参を千切り、または目の粗いおろし器でおろす。

(玉ねぎを入れる場合は玉ねぎをみじん切りに。)

 

このグレーター(おろし器)を使っています。

 

 

 

2. ズッキーニと人参にさっと塩をふり、10分ほど置く。

水気が出てくるので、軽く水分を絞る。

 

 

3. ハム、またはベーコンを適当な大きに切る。

 

 

4. 刻んだ野菜とハム、卵をボールに入れ混ぜる。

 

 

 

5. パルメザンチーズと小麦粉をさらに入れて、さっくり混ぜる。

 

 

 

 

6. 耐熱容器に生地を入れる。

 

 

 

7. 180度のオーブンで35分〜40分。

 

 

出来上がり。

 

出来立ては、熱くて生地もゆるいので、

しばらく冷ました方が、固まって切り分けやすいです。

 

 

ランチやおやつにちょうどいいです。

キッシュのようにパイ生地も使わないので、その分ヘルシー。

洋風お好み焼きのような感じです。

2日目の方が、味も落ち着いてさらに美味しかったりします。

ハムやベーコンの代わりにツナを入れても美味しいですが、

塩気がなくなるので、追加で調味料を入れて味を整えてください。

ズッキーニスライス、みなさんもズッキーニが採れる季節になったらぜひ試してみてください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
簡単料理
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
スポンサーリンク
くじろぐ!

コメント